2014_01
21
(Tue)08:42

雪・・・大雪

おはようございます
さぶい・・・・紫苑です

タイトルの「雪」といっても
紫苑の今住んでいるところは・・雪のゆの字もありません

実家のことっす
土曜に超ぉ~~~~珍しく叔母様から電話きて・・・
10月に叔父の葬儀があった時の写真を、寒中お見舞いもかねて送った
お礼の電話だったのですが・・
若も飲み会だったしソロ狩り中だったので
なんとなく少し長話になった(∀`*ゞ)テヘッ

今年の雪はかなりひどいらしく
48豪雪と言われる昭和48年のすごい雪の時より3倍も降ってる・・とか
「すごい」んだろう・・・
学校の先生をしているいとこが(バスケの顧問をしていてほぼ土日も休みなく学校にいっているらしい)
土曜に学校休んで屋根に上がっている・・っと
横手市雪おろしjd
【↑昼休みネットで拾った地元の光景】

雪下ろしかぁ・・・
よくしたなぁ~ってか、させられたなぁ~

っと思ってたら昨日の夕方のニュースでピンポイント実家のある市がTVで流れた・・・
ほうほう・・
今は市町村合併がすごく盛んで、紫苑がこっちきてからの10年ちょいでも相当あちこちがくっついて
でかい市になっているので、TVで流れているとしても「町村名」まで出ないとどこやらさっぱりですが、
雪の中に家がある光景・・でしたね・・
小さい頃
2階から「飛び降り」して遊んだけど
降った雪と屋根から降ろした雪で2階の屋根くらいまで、雪があるのです
落ちるにもコツがあって、足から落ちると
雪が解けるまで、ブーツなんかが見つかりませんし、最悪は自力で雪から出られません・・
なのでみんな大の字で正面や背中からダイブします。

かまくらってもんも
そんな雪を更に集めて、固めて、塩水ぶっ掛けて固めて、何日もしてから
中の部分をくりぬき部屋みたいにします。
敷地が広い家は自宅に「はなれ」のようにかまくらがあったりしましたね・・・
うちも親父様が元気な頃は毎年ありましたね・・

懐かしいですね・・

住んでるとほんとに大変な雪の時期

雪景色きれいねぇ~っと言ってる君!
1週間ほど、ホームスティをしてみたまえ

雪降らないってほんとに素晴しいという感想になるので(´~`ヾ) ぽりぽり・・・

でも、実家のみなさんごめんなさい
つぶれないように・・よろしくです・・

【昼休み追記】
ネットであれこれ見てみた地元情報
県でも南部がヒドイらしい(といっても南部が横手盆地ってやつで、県中央部はたいして積もらない)
(ついで情報だが若の実家の方は県中央ちょい斜め上の日本海に近いところ。雪も降るし積もるけどすごい豪雪にはならないのです。)
県も40年ぶりに対策本部を作ったらしい

あれこれ映像は見るが
ひどいのは岩手県との県境の村のほう・・
除雪の手も足りていないから余計にすごいことになっている映像が見られるのだろうと推測
そこはあたし的には「横手市」とは呼ばないが・・・

この雪を逆手にとって
「雪よせの大会」なんてもんも開かれるらしい
「かまくら」「B級グルメ 横手やきそば」につぐ・・のが狙いらしい
転んでもタダでは起きないって感じですかねw
発起人も街の人だからかなぁ・・とか怒られそうな感想を持ってみる・・・

やっぱ、街うちは除雪もしっかりしていて
(雪の日は毎早朝「シャンシャンシャン」とチェーンの音がする。でっかい除雪車が走ってる:朝起きると自分の家から出るのも大変なくらい除雪された雪が壁になる=それを必死で寄せて家から脱出するのだ・・)
うちらの小さい頃のように道路から小道に入るのに雪の階段が作られていることはないらしい。

実際問題
屋根の雪を下ろしを依頼すると日当で1万も2万もかかるのだ・・
んで、高齢者が自分でやって・・事故にあったりするのだよね・・

屋根のない駐車場に勤めていたときは
家から出る時自分の車を雪の中から掘り出し、寄せた雪でタイヤをとられながら脱出(これで脱出できないと「カメ」と呼ばれる現象になる)し、やっと会社へ着き、仕事終わって真っ暗の中自分の車が見つからないほど雪が積もっていて・・・暖機させながら車を掘り出し、ってね・・・一度PM11:00くらいに仕事終わって、鍵おとした時には・・・ほぼ半なきどころか全泣き(T△T) でしたね…雪解けて見つかったのかなぁ・・会社の鍵も付いてたから始末書書いたけど・・・
スキー場へ遊びに行ってこんな経験ある人もいるかと思うけど・・
これは毎日毎日(ヾノ・ω・`)ムリムリ

っと
地元に残ってる人からみれば
今は楽してるのに「昔の思い出語ってんじゃないよ」っとなぐられそうです・・ごめんなさい
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

俺も昔、PM7:00頃に雪に車のカギを落としたのを思い出した。それもやはり自分のじゃなく、会社(みたないもん)のカギ(涙)
1時間2時間うろうろ探しても見つからず、本当に泣きそうだった・・・。
結局雪が溶けた4月ごろに発見されたという話を聞いたから、良かったような気もするけど。

連日の雪での車運転って、ほんとストレスフルだよね。

2014/01/21 (Tue) 15:07 | ズィル #- | URL | 編集 | 返信

No title

>ズィル
毎日の雪の運転・・思い出したくないわぁ~
しかし、しっかり降って積もった雪ばかり走ってたから、県中あたりの雪は
さらっと・・しかしアイスバーン・・って道路にも泣いたね
そっちが怖い
こっちも何年かに一度くらい積もるのだけど
そんときは自分より回りが怖い
慣れない運転者はほんとに怖い・・

2014/01/21 (Tue) 18:55 | 紫苑 #- | URL | 編集 | 返信

No title

凄い雪や・・・自分のところは今冬一度も降ってないけど(´・ω・`)
雪だるまさん作ってクール便で送ってくだひゃい!笑

2014/01/22 (Wed) 18:04 | ぱみゅ #- | URL | 編集 | 返信

かまくら…ずっと憧れてます。
入ってみたい…!
私の住んでるとこはほとんど降らないので、
たまーに雪が積もるとテンション上がっちゃいます(ノ´∀`*)
でも雪国で暮らすとなるとやっぱ大変なんですね…!

2014/01/22 (Wed) 22:29 | 琴里 #- | URL | 編集 | 返信

No title

>ぱみゅ

今は雪国は脱出しているので「雪だるま」にはあえませんのよ

>琴
夜のライトアップされた「かまくら」は幻想的でいいよね。
中は電気も引いてくるしコタツもイロリもあるし結構普通に「部屋」です
(*^_^*)
これは覚えてね
横手のかまくらは「水神様」を祭っているおまつりなのです。
祭壇も必ず作るんだよ(中に)
子供の頃は、楽しかったけどな・・雪
除雪もあれこれも「大人」がやってたからだったのね・・きっと
「大人」になったら大変だったよ・・

2014/01/23 (Thu) 08:13 | 紫苑 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック