2016_11
07
(Mon)10:13

カード作成でSEED貧乏

おはようございます 紫苑です

日曜は若の免許更新で幕張免許センターへ
紫苑は「上海」と「ツム」をひたすらやりながら待ってるだけでしたが
(´・ω・`)

日曜はすごい人だね・・・
「ゴールドセイント」ということで、講習も短く
全部ひっくるめても2時間くらいかな
受け取りも最後の方だったので
結構待ったので

帰りに初めて「ジョリーパスタ」だっけかな・・
パスタのファミレスみたいなとこに入って昼ごはん
味は良かったのだけど
量が多くて・・・たいへんでした
でも、有名店で高い料金でソコソコのものをちょびっと食べるより
かなりなお得感で、これもありだなと思いました
近所にはないので
またなんかの機会に・・ですけどねw

うちはファミレス的なところにあまり行かない派なので
たまには楽しいです

っと
先週後半からはまっている「カード作成」
「ベンヤの命中確保」カード
「守護の風属性付の攻撃用」カード
「守護の補助用」カードは今のを継続

日曜帰ってから最終調整

素材抜きを計画し前みたいに・・・と
なんと・・・覚えるスキルを上書きしないんだった・・・・
クリセラ失敗・・・
んで・・カードのダンジョンの存在に気付く
そっか・・・そんなのあったんだっけな・・・
初めて行ってみる
素材用のMOBのポイントが稼げる!!
すばらしいw
合成、合成・・で作成すると覚えたいスキルに制限がかかるので
とりあえず
抜き出すMOBのポイントをすべて集める

「MR成長」「MR増加」「DEX成長」「DEX増加」ついでに「致命打」
後は持っているカードからうまく引き抜く
カード保護カードも今はショップで売っているので(これびっくりだよ・・・・金取るくせに期限付きってありかよ・・・)
不足分を購入して、危険なく抜出

ベンヤ垢だと
「ベンヤ」「守護アナ」「ロア」 おまけの「テチ」なので
属性黒
属性風
守護補助
属性白
と、4枚でいける

素材抜出で「必ずシルバー」縛りのレベル7カードがちょいとめんどかったけど

合成も「カード合成部屋」ってのに入って(一回(一日??)10分)

最終ベンヤのは「ミンスク」でゴールド・・・
「DEX成長」「DEX増加」を入れているのだけど
DEXのランクが確保できない・・・
4度目のゴールドを引いて「Cで・・・あきらめる」せめてB…と思ったのだけど
資金温存・・ってへんなところで妥協してしまう・・悲しい

アルカでカード育てながら狩り
思ったよりDEXも伸びなかったので・・悲しい・・が
今までのカードよりは良くなったってことでOKとしよう・・・(≧▼≦;)

最終守護用攻撃「ゼリキン」

「MR成長」「MR増加」少しでもDEX確保と思って「DEX増加」を入れた
「属性風」「追撃風」「俊足」「仁王立ち」(これ鋼の肌・・・にしたかったが)
「致命打」
ランク6のゼリキンにしたのが失敗でしたね・・・
ゴールドになるのに・・・ほんとうに大変だった
MRも「SS」ついてないと意味ないし
んで、初期のポイントもばらつきがひどいし・・・

なんとかMR「SS」でゴールドが引けた・・
しかし初期ポイントが・・・
でも妥協・・・
何度か「レベル5」のカードになおそうか・・とも思ったが
とりあえずここはふんばった

これもカードを10まで育てる
結論「DEX増加」とか役にたたん「DEX成長」にして
最初のランクに期待するべし・・・
↑はラブさん垢のカード作成時に採用することに・・・

そして
ラブさん垢のカードも作成にかかる・・・
今素材抜きの最中なのだけど
テチってなにやるのにも「運」が良くない
素材抜きのシルバー引くことすらベンヤの倍くらいかかるの・・・これってなんだ・・・
不遇のテチ

ラブさん垢には
「テチ」×3 属性は白&火
「ピン子」属性火
「なんとなくのベンヤ」属性黒

ぴんこ紫姫ちゃんのカードは
仕様変更のちょいと前に
ムスケルのシルバー引いて
たいそう大変だったけど「俊足」がついてない・・・

思い切って
ピン子のも作成する!ということで
改めて
素材の抜出からスタート

「DEX成長」「STB成長」「MR成長」「MR増加」「AGI成長」
など、今の不足分の抜出の為に
ラブさんでカードのダンジョンでポイント集めからスタート

ここまで
金、土、日のカード作成活動
紫珠紅&ラブさん合わせて
100M近いSEEDがふっとんだ・・・
敗因はラブさんが8ランクのシルバーを引けないことがでかい「一回300K」かかるし
紫珠紅は結構簡単に引いてたのにな・・・でした

これからもまだまだかかるので
SEEDも貯めないと・・・です

SS等々がないので
後ではっつけますかね・・・
では



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック