FC2ブログ
2019_06
26
(Wed)08:30

身近な不幸

おはようございます 紫苑です
今日も朝HALはしっかり薬を飲みました

ネットでぽちった
正当な療養食も届き
何年も食っていたのに、久々の登場に全員食いつきが良かった・・・・
毎日食っていると食いつきがわるくなりますからね・・・変化も必要ですな



昨日
うちの室長が昼に帰った

以前からお母様が癌でちょくちょく帰っていたのだが
ちょいと前に「ホスピス」的な病院に入院
昨日の朝容態が・・・と連絡が入った

ある意味
生物学的に・・人は必ず逝く
逝き方が人それぞれではあるが・・必ず逝くのだ

ある程度の年になれば
覚悟はあるはずなのだが
なかなか・・ですな

うちの母親も「病気」ではないが
弱っている
弟に任せているが気にはなる
あたしは良くない娘なのだろう・・・
スポンサーサイト
2019_06
12
(Wed)08:40

横手の発酵食品

おはようございます
紫苑です

ちょいと前にやったTVの録画を見ていた
横手の発酵食品文化ってのを所さんの番組でやっておった

横手は紫苑の生まれ育った所なのだが
TVを見て知った事
市町村合併で今の「横手市」が秋田県で第二位の人口の市になっているってこと
発酵食品の紹介された食品は
スーパーで見る事はあったけど
合併まえでいう「郡部」の文化で
市内の人はそれをスーパーで買うって・・感じだったので
紹介された「増田」とかは
湯沢市に近い所で
酒蔵も湯沢市って所に有名なのがたくさんある

同じ様な食品を加工していたのは
平鹿郡の中でももっと横手に近い「浅舞」ってところで
スーパーでは「浅舞婦人部」ってブランドで売っていた記憶がある

今じゃ考えられないだろうけど
発酵食品や「酒粕」で作った漬物料理なんかは
本当に小さい頃から食べていたので
アルコール含む・・・・って特別だとも思ってなかった
奈良漬・・・幼稚園からあたりまえだったなぁ・・・ってね
もちろん・・酒も強いですが
これで鍛えられていたのかもwですね
怖い怖い

甘酒はブームというけれど
スーパーで売られているのは結構いまいち・・おいしくなかったりする
びっくりしたのは
こっちの一部のスーパーで売られている
「こまち協会」(秋田県大潟村にあるすごく大きい会社)
の甘酒がマジうまかった
やっぱ作り方とか味は「慣れ」が最強だね
ちょいと高いけどうまいですよぉ~

あと
横手はなんといっても「かまくら」
「あまえっこのんでたんしぇ~~~」と
(かまくらの中に入って甘酒でものんでくださいと誘っている)

闇蔵の話も出ていたが
やっぱし「闇」で「どぶろく」もあったなぁ・・農家の間では聞いたこともある

二十歳過ぎにはほぼ故郷に住んでいないし
ここ何年も帰省していないので

TVでふるさとが取り上げられると
飢えたように食いつく
秋田も横手も大好きですw

2019_06
07
(Fri)08:25

脳内の自分

おはようございます 紫苑です

日々の生活
日々の紫苑の脳内

紫苑の中にはいろんな紫苑がいる

たまにどれが本当の紫苑の気持ちで
態度で言動なのかわからなくなる

人の目気にして
物わかりの良いふりして
空気読んでるふりして

まじめってか頑固で
決め事にはめっぽう誠実で

でもほんとうはそんなのどうでもいい

やなものはやだといい
やりたくないことはやりたくないといい
きらいならきらいであると言いたい

あ・・・・・
みんなそうか
紫苑だけじゃないねきっと

みんなぁ~
我慢はしすぎちゃいけないけど
必要です
でも・・度合いは誰も教えてくれません

折り合いは必要です
でも無理しちゃいけない

忍耐は必要
でも我慢しすぎはこわれちゃいます

南の国でのんびりして
今の生活維持できたら・・・

宝くじあたることいのるかw
2019_06
05
(Wed)08:39

東北も暑かった

おはようございます 紫苑です

月末にまた出張で東北に行ってきました
今度はゾロゾロとおえらいさんと一緒ではなく
ソロ活動でした

初日は仙台へ向かい
東北営業所で仕事をし、晩飯はセッティングしていただいた
肉やで肉を食い
その日のうちに岩沼という
仙台空港のそばまで移動で宿泊
次の日は岩沼にある工場で「視察」っていうとかっこいいけど
場内の管理体制を確認しに行ったのです

そこは、紫苑の会社の子会社で
1月に監査に行ったときの改善確認って感じです

社長や工場長が
ほぼ紫苑の会社からの天下りや出向が多く
慣れた感じで、あんまり他社と感じません

午前中に終わらせ
名取から仙台へ移動
新幹線で帰ってきました

東北懐かしのお菓子やら
あれこれほぼ自分用にお土産を買いました
「オランダせんべい」「南部せんべい」「笹かま」
若用に「牛タン製品」

バタバタでしたw

6月1日は紫苑の誕生日!!
若がこっそりケーキを準備してくれていたり
紫苑の好きな紫色の花をいただきました
ラインであちこちからおめでとうをいただき
嬉しかったです

そんな月末月初でした
2019_05
23
(Thu)14:30

健康診断無事クリア

おはようございます 紫苑です

昨日は
近年毎年恒例になっている
癌検診の第二段階
「胃カメラ・大腸カメラ」を行ってきました

朝8:30病院IN
9:00頃から対応準備
最初に
第一段階で行った「乳がん検診」の結果を聞く
マンモの結果無事クリア
子宮がん検診も無事クリア
超音波と触診は第一弾終了時点でクリアしているので
第一段階はすべて今年度はクリア

とりあえず一安心

その後個室の病室に移り
検査準備
点滴をして・・なかなか場所決まらず・・痛かったし…
あれこれ薬後で入れるそうなので、管が長いのを入れるのだとさ・・

9:50より腸内洗浄開始
それが・・・ながい・・しんどい・・・
それゆえの追加料金の個室にしてもらったのだけどね
でっかい病院はこの準備を何十人もいる部屋で行うので
とっても嫌なのです
(手術前提の時はしょうがない・・・)

結局腸内洗浄が終了し検査の順番待ちで
13:30頃
14:00検査開始

先に胃カメラ
準備・・・・麻酔・・・終了
「おわったよぉ~」「癌なかったよぉ~」と
覚えてない、痛くない、苦しくない、涙でない
去年からこの対応にしてもらってます
その前までは・・・地獄の苦しみだったからね
鼻からは入らなかったので・・とか毎年苦労してたから
そのうちにいつも行くかかりつけの病院も設備も整い
ちょっとの事なら出来る様になったし
良かった良かったっす

次に大腸カメラ
これも
最初だけ覚えているが
感覚ないまま「終了~ きれいなもんだったよぉ~」で終了

ストレッチャーで病室に戻り
3時間の休息の後
18:00過ぎに帰宅

検査の前段階でも食事制限があったが
検査のせいで腸の活動がよろしくなく
せっかく検査終わっても
たんまりモノが食えない・・ってさびしかったっす

本日もまだちょいと変です

盲腸の手術の後に「(゚д゚( ::: * ::: ) =3 ブッ出たらOK」みたいなのと同じかな
働きを止めるのかな・・・っと

でも、とりあえず無罪よかった!

肺のCTは・・・なんか水溜まっているとかいうけど
良性だからということ・・気になるが
まぁ良性ってことはなんともないってことだろう!よしよし

今年の検診イベントは終了!